MISSION

「クリエイターが活躍できる
感動にあふれた世界を共創する」

リンクトブレインは2011年の創業以来、多くのゲームクリエーターの方々と共に成長させて頂きながら、変化の激しいゲーム業界のトレンドに対して常に貪欲に予兆を捉え、サービス改革と意識変革を続け、ゲーム会社のお客さまが求めるソリューションの提供に努めてまいりました。2021年に創業10周年を迎えるにあたって、「クリエイターが活躍できる 感動にあふれた世界を共創する」を新たなミッションとして掲げ、世界中のクリエイターと共により一層の”感動の創造”とクリエイターファーストに基づいた”環境の創造”を取り組み続けていきます。

 

ゲーム市場はゲーム専用機の高性能化やスマートフォン端末の高機能化、インターネットの普及などのテクノロジーの向上、加えて個人消費動向のめまぐるしい変化により、世界中でこれまで以上に激しい競争環境となっています。 また国内における労働市場の動向から、企業の雇用方法はより柔軟な対応を求められる傾向にあり、創造性や独創性を求められるクリエイターについても新しい働き方が模索されています。 そのような環境の中、ゲームクリエイターを高度人材と位置付け、その「高度人材育成」の一端を担っていきたいと考えています。そのために日々のサービス改善はもちろん、最新のクリエイティブの研究(R&C)、人材の高い生産性と競争力に関するナレッジの蓄積を通して、ステークホルダーへの役割と責任を果たしていきます。

 

創造力(Creativity)は世界を変えることが出来る人間に与えられた才能や知恵です。
才能を向上させるための支援や知恵を創出し続けるための支援を、世界中のクリエイターやクリエイティブ企業に対して提供し続けることで、課題を解決するだけでなく現象や感情を産み出す機会を創造していく企業を目指していきます。

 

クリエイターが活躍できること。 クリエイターが必要とされること。 クリエイターの成長が組織の成長となり、それがエンターテインメント業界だけでなく社会全体の活性化につながること。それらを実現し信頼頂ける企業にしていきたいと考えております。

 

 

代表取締役会長 岩本 真吾
代表取締役社長 清水 弘一

サービスサイト