Digital Content Expo 2019に出展いたしました!

11月13日(水)~11月15日(金)に幕張メッセで開催されたDigital Content Expo 2019(以下DCEXPO)にリンクトブレイン「XResearch」の開発チームが出展しました!
DCEXPOは最先端のコンテンツ技術とデジタルコンテンツをテーマにした国際イベントです。

 

今回のDCEXPOでは、エクササイズコンテンツと受付コンテンツの2つをご用意しました。

 

リンクトブレインのブースを取材いただきましたので、ぜひこちらもご覧くださいませ!!

DCEXPO TV

Inter BEE TV

 

エクササイズコンテンツでは、彼方ツヅちゃん※1、ぴりからこちゃん※2、リンクトブレインの3Dオリジナルキャラクターの3キャラクターを操作して遊ぶことができます。
Kinect(キネクト)を使って画面上に現れる複数の星を、大きくて手を振りキャラクターを動かして消していきます。
大きく体を動かす必要があるので、体験されたお客さまは汗を滲ませながらプレイしていらっしゃいました!

※1:彼方ツヅちゃん
リンクトブレインのバーチャル広報を担当するVtuber。
彼方ツヅチャンネル
https://www.youtube.com/channel/UCXci5GzVbszH2AdDUowxKwQ
※2:ぴりからこちゃん
リンクトブレインが製作委員会として参画した、アニメ『博多明太!ぴりからこちゃん』に登場する主人公。
https://pirikarakochan.com/

 

受付コンテンツでは、彼方ツヅちゃんが来社の受付をしてくれます!
画面に直接タッチするのではなく、Leap Motion(リープモーション)を使い、手のジェスチャーによって受付操作ができます。実際にお客さまに体験してもらい「タッチパネルを操作できないシチュエーションで役立ちそう」「自社の受付に取り入れたい!」といったお言葉を多くいただきました。

「画面の彼方ツヅちゃんに向かって手を振ると振り返してくれる」などの隠しモーションをいくつか用意しており、そちらをご紹介すると、ゲーム会社らしいアイデアだと好評でした。

 

また、11月15日にはDCEXPOステージにて、企画営業の河村より「Business × Gamification」をテーマにショートピッチを行いました!
ショートピッチでは、リンクトブレインの概要と、これまでの100社を超えるゲーム受託開発の実績、ゲーム開発経験を活かしたxRコンテンツの制作に現在取り組んでいることを紹介しました。

 

XResearchではゲーム開発にて培った技術を活かし、より良いユーザー体験や導線の設計などをご提案しております。仕様設計から実装まで多岐にわたりエンタープライズ業界の企業様の事業を支援していきます。
ご興味のある方はぜひ、こちらよりお問い合わせください!

関連記事

  1. 東京本社で忘年会が開催されました!

  2. e-Sports meetup in FUKUOKA Vol.1を開催…

  3. 横浜デジタルアーツ専門学校様のOBOGトークに登壇しました!

  4. 嵯峨美術大学・嵯峨美術短期大学様にて「業界研究 -ゲーム業界編- 」の…

  5. 新代表 清水のインタビューが「CEO社長情報」に掲載されました!リンク…

  6. ボードゲーム・TRPG部の部活動紹介

サービスサイト