株式会社ディー・エヌ・エー様の「Mobage 3D Park」にて制作協力いたしました

この度、株式会社ディー・エヌ・エーさまが開催された「Mobage 3D Park」の3D制作をリンクトブレインにて制作協力させていただきました。

「Mobage 3D Park」はXR空間プラットフォーム「DOOR™」にて公開された、「Mobage」をモチーフにした3D空間です。

リンクトブレインでは今回プラットフォームの検証やモデル仕様の提案から協力させていただき、3D背景モデルの制作を担当いたしました。

■背景3Dモデルの一例


リンクトブレインでは、2019年よりXResearch(クロスリサーチ)というエンタープライズ開発事業を発足し、ゲーム業界で培った開発や3Dグラフィックの技術でエンタープライズ業界の企業様をサポートする取り組みを行っております。

メタバース用のアバターや背景モデルなどの3Dモデル制作やWebGL開発など、豊富な実績によりお客様のプロダクトをサポートいたします。
企画提案や仕様検討からも対応可能ですので、まずはお気軽にお問い合わせください。

 

◆株式会社ディー・エヌ・エー様プレスリリース
https://dena.com/jp/press/4951/

◆Mobage 3D Park公式(会期は終了しております)
https://sp.mbga.jp/_3d_park

関連記事

  1. 【BETZ】「ゲームマーケット2023 秋」に出展しました

  2. 福岡大学商学部の講義に登壇いたしました

  3. 福岡大学商学部に講師としてお招きいただきました

  4. Adachi学園グループが開催する業界EXPO 2019 in Tok…

  5. ECCコンピュータ専門学校様にて講義を行いました!

  6. 筑紫野市立筑紫野中学校の生徒の皆様が職業体験にいらっしゃいました!

サービスサイト